白ヤギと黒ヤギのゲーム生活

ゲームに愛。生活に充実。

【京都】元地元民がすすめる京都旅行での宿泊方法

正月は京都に帰省していました。

 

やはり人が多い。どこもかしこも人人人・・・。

 

国は今後も観光客を増やすことを計画しているみたいです。

ただ、こと京都に関して見て見ますと、宿泊施設が全く足りていない状況です。

 

私は長期休みなどに、だいたい年1、2回帰省しますが、帰省するたびにホテル・町家を模したゲストハウスが増えています。ただ、いつも気にかかるのは、ラグジュアリークラスのホテルやゲストハウスは増える一方で、中価格帯のホテルは増えていません。

 

また、とくに紅葉などのハイシーズンでは、すでに旅行会社などが手ごろなホテルを1年以上前から予約してしまうため、たとえば個人が1か月前に思い立って京都旅行に行こうとしても、手ごろな価格でホテルに泊まることは難しいです。

 

ではどうすべきでしょうか。

 

宿泊する都道府県にこだわりがないのでしたら、私は滋賀で宿泊することをすすめます。

 

たとえばJRの京都・大津間は200円で10分で移動可能です。

 

 

この場合、京都の夜を遊べないかもしれませんが、基本的に京都の夜は早いです。22時や23時ごろには入れるお店はほとんどありません。ちなみに京都→大津の終電は午前0時まであるので、十分ですね。

 

もより都道府県という点では、奈良という選択肢もあります。

 

奈良観光・宇治観光を含めての旅行であれば奈良で宿泊でもいいですが、奈良・京都間は距離があります。

 

 

ただ、奈良もハイシーズンになると宿泊をとることが難しいので、穴場的に滋賀で宿泊をするのがいいと思います。

 

alis.to